誕生死を乗り越えて✳︎新しいいのちを迎えました✳︎          〜angelつばさが教えてくれたこと〜

2015年 第一子の誕生死を経験した後、2016年 第二子を出産。暗かったトンネルを抜けだして、今、赤ちゃんとお話ししながら新しい生活をエンジョイしています♪死産・流産・誕生死etc...どなたかの希望になればと思いブログに綴ります。

手形・足形♡ memory

病院で翼くんの手形・足形をとらせていただきました。

                     f:id:harada283:20170227102426j:image

お空に還ってしまったから、まさか手形・足形を残して頂けるなんて夢にも思わず、

というか、状況でいっぱいいっぱいすぎて頭が回りませんでした。

 

そんな時、

ドクターや助産師さん達が提案してくださいました。

 

初めは形が残ると見るたびに切なくなりそうな気がしたので

手形・足形を取るのはしないでおこうと思ったのですが、

体がお空に還る最期の日の朝、

やっぱりやりたいですとお願いしたら、

快く準備して手伝ってくださいました。

 

とても綺麗にとれて、誕生記念になり

やっぱりやってよかったと思っています。

 

 

今は写真と手形・足形を一枚の紙にコラージュしてリビングに飾ってあります。

 

 

 

そして最近私はこんな素敵なものに出会うことができました。

                   f:id:harada283:20170227105456j:image

                  【HP画像拝借しました】

http://item.rakuten.co.jp/4you/10000090/?s-id=pc_shop_recommend

 

赤ちゃんの手形・足形をそのまんまの形で

アクリルガラスに残すことができるキーホルダー♡

 

手足の大きさはそのままの原寸

指紋も入るし(なくすこともできます)

誕生石のスワロフスキーも入るし、

手形・足形に名前、誕生日、身長、体重

を記録することができるみたいです。

 

届くキットで手形・足形をとってもいいし、

これまでに自分でとった手形・足形でも作って頂けるみたいなので、

翼くんのも作れることが判明し、

テンションが上がりました。

 

 

早速私は翼くんのと娘のと二人分注文して、

キットが届くのを待っています。

 

出来上がりも楽しみです。

 

リュックやカバン、携帯につけたり、

いつも一緒にいてくれるみたいでなんだか嬉しいです。

 

stokkeのベビーカー

昨年産まれた娘は、

stokkeのベビーカーを使っています。

                            f:id:harada283:20170217232917j:image

これは翼くんが産まれる前に購入し準備していました。

 

以前私はインテリアコーディネーターの仕事をしていたので、

stokkeのベビーカーに憧れがありました。

 

そして調べれば調べるほど

色々と見た目や機能をこだわりたくなって、

高価なベビーカーですが購入に踏み切りました。

 

 

少し大きいですが動かしやすく安定感があり、以外と小回りもきくし、

人間工学に基づいて設計されているため姿勢なども考慮してあり、さらには振動も赤ちゃんに伝わりにくいためご機嫌でいてくれます。

荷物も沢山運べるので本当に重宝しています。

 

 

 

実は私、

このベビーカーも翼くんからの愛とメッセージが込められているのだとずっと思っているんです。

 

 

もしかしたら、

次に繋がるいのちのために、

このベビーカーを準備してくれておいたのではないか。

 

そんな風に感じています。

 

 

娘が産まれてすぐから出かけることの多い私へ。

そしてそこに乗る娘が心地よい乗り物に乗り移動をして長時間乗っていられるように。

 

ついて言えば、

翼くんがお空に還ってしまった後

また必ず宿ってくれるいのちがあるからと

私の希望になる事をこのベビーカーを通して

教えてくれているかのように感じました。

 

 

そういったいろんなことを見越して

翼くんは事前に準備しておいてくれたのではないかな。と、思うのです。

 

翼くんからの泣けてくる愛ある演出に

私はただただ感動するばかりです。

 

 

 

翼くん大切に使わせてもらっています。

本当にどうもありがとうございます。

 

 

 

立ち直ることと、忘れることは違うこと

立ち直って自分が元気になることは、

翼くんを忘れてしまうことになるのではないか。 

 

自分だけ立ち直ってあの時から意識をどんどん前に進めていくことをしていいのかどうか。

 

そんな罪悪感というか、

心のしこりとひっかかり、疑問がありました。

 

 

 

だけど、

いつまでもあの時のままの私でいることは、

果たして翼くんの望むことなのか!?

 

 

そして翼くん自身は立ち直っていないのか!?

どうなのか。

 

 

 

もしかしたら翼くんはお空に還った後

すでに自分の人生を自由に生きていてくれているのかもしれない。

誕生死は今世のかみさまと私と翼くんの魂のお約束で、

いのちのリミットをお約束の通り果たしに来ててくれたのかもしれない。

 

 

それは誰にもわからないことですが、

私が私の視点と思考で

辛い、悲しい、寂しい、孤独、苦しい、

助けてあげられなかったと

罪悪感を感じたり考えているだけで、

もしかしたら翼くんにはもっと素晴らしい

違う次元の世界が広がっているかもしれない。

 

もちろん悲しすぎるしあってはならないし、

当事者にもなりたくありませんでした。

 

 

でも起こってしまった今思うことは、

何かあった時、

そこからどう前を向いて立ち直り、

自分とその事象と向き合うのか。

そして、

その後どのように次に繋げ過ごしていくのかが

大切なことなのではないか。ということを

気付かせていただき学ばせてもらいました。

 

 

 

生きていれば誰もが色々ことに直面します。

 

その直面した時にどうしていくか。

どんな自分でありたいか。

どの視点で物事を考えて捉えていくか。

そして行動していくのか。

 

 

私は常に問われているように感じています。

 

 

私は出来事から立ち直ったから翼くんのことを忘れてしまったのかどうなのか?

 

 

決してそんなことはなく、

今でも私の心の根底には翼くんとのことがあります。

毎日想います。

 

 

翼くんが私の心の中にいてくれるから、

そう感じられるから

立ち直れるのだし、

頑張ろうと前を向いて進んでいく原動力になっているのだと思います。

 

立ち直れた今も私は

決して忘れていないし、

忘れることなんて一生出来ないです。

 

私と翼くんとの堅い絆。

 

家族でこれからも大切に育みます。

バレンタイン

今日はバレンタイン。

もちろん翼くんにもバレンタインチョコを♡

                        f:id:harada283:20170216012914j:image

男の子だからね。

 

お空の上でもモテモテなんだろうな。

 

 

仏様ような優しいお顔。

スゥーッと鼻筋の通った小顔のイケメンだからね♡

 

 

ハネムーンベイビー

翼くんはハネムーンベイビーです♡

 

新婚旅行で、

夕方主人とお散歩をしていました。

  

見えないけれど

なんとなーく、誰かがいる?

 

緑色をした光が見える感覚があって

散歩道ずっと一緒にいるような、

ん?新婚旅行中ずっとかな!?(特に散歩道)

そんな風に存在を感じていました。

 

そして

「今日だよ。今日だよ。」

 

耳元で何度も囁くように聞こえてくる声。

 

 

最初は不思議な感じがしていましたが、

排卵日近辺だったので、

あー今夜お腹の中に来てくれるんだなー♡

そんな風に感じました。

 

 

そして、

本当にその時に授かることができたのが翼くんだったのです。

 

 

お腹に入るタイミングを教えてくれていた翼くんをかわいいなぁ♡と思いました。

 

ずっとお空の上から私達のことを見ていて

お空からお腹に入る自分のタイミングを

そんな風に教えてくれることがあるのだなぁと

自分の体験を通して驚きました。

 

 

胎児の世界♡

 

すごいなぁ。

 

 

翼くんお腹に宿ってくれることを教えてくれて有難う。

あなたを宿せたことを誇りに思っています。

 

 

お墓参り

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

 

年末、県外の主人の実家に行き、真っ先に

翼くんが眠るお墓参りに行って来ました。

 

本当は自分の住んでいる近くにお墓がつくりたかったのですが、

主人の姓を名乗っている私達は、

いづれ私たちもそのお墓にお世話になるということで、主人のご先祖様が眠るお墓で翼くんに先にいてもらうことにしました。

 

お墓の前に立ち翼くんのことを思い気持ちを合わせると、私の腕の中が温かくなり、私のところへ来てくれたように感じました。

そして目を瞑ると様々な情景が浮かんできました。いろんなお話をしました。

 

私は腕の中にいてくれている翼くんをぎゅっと抱きしめて、翼くんのことが大好きなこと、日頃の色々を報告をしました。

 

翼くんは優しく優しく微笑んで暖かい眼差しとともに両手を広げて見守ってくれているように感じました。

そしていつも私達の近くにいてくれている気がしました。

 

涙が溢れてきました。

 

会いたかったよ 翼くん。

 

 

こんなにも翼くんを感じられたお墓参りは初めてでした。

 

 きっと翼くんの魂はお墓だけにとどまっているのではなく、どこでも行ったり来たりできると思うので、翼くんとまた心を合わせて翼くんを感じようと強く思いました。

 

 

今年も一年、ブログを読んでくださる皆様と

家族みんなが健康で元気に暮らせますようにと願いを込めて、

本年も宜しくお願いいたします。

【胎教博】大成功

胎教博大成功✨
100名限定のワークもぴったり100名ご参加頂くことができました。感動💕
全国各地からご参加頂けました事心から感謝しております。

音楽朗読劇、涙無しにはいられませんでした😭
お空に還った息子翼くんと、この秋産まれた娘、
そして私との魂のお約束のお話を田山先生が丁寧に書き上げてくださいました。

音楽朗読劇中にミキミキさんが歌を歌ってくださったところで涙腺は崩壊し、
自分のことを改めて振り返る時間となりました。

そして翼くんのと娘の愛の深さに感動して泣けてきました。

朗読くださった先生方も凄すぎて

ナレーション ミキミキさん
翼くんの魂役 七田厚先生
娘ちゃんの魂役 宮崎ますみ先生
夫役 Toshiさん
私役 ソフィアちゃん
中学の時の先生役 池川明先生
デザイナー役 おのころあっこさん
著述家役 山川紘矢先生

尺八・箏 大島兄弟
ピアノ 鬼塚正弘さん
ネィティブフルート・ギター Toshiさん
ボーカル MIKIさん

夢のような時間を過ごさせて頂くことができました。

娘も沢山の方に囲んで頂き、
そしていっぱい抱っこして頂けて嬉しかったです💕

翼くんのことがあったから
そこから新しいご縁が広がり、
今回の主催のチャレンジにもつながったのだと改めて思いました。

トークライブも胎児さん目線での楽しい話が飛び交い、胎児さんってやっぱりすごいなーって思いました。

おのころあっこさんのカタカムナのお話も新境地で楽しくて、日本語ってすごい!!どんどん話に引き込まれていきました。

宮崎ますみ先生とミキミキさんのヒプノワークは、自分がお母さんに宿っていた頃に戻っていき、さらに宿る前の記憶まで遡り、なぜ自分が生まれてきたのかを思い出すことができました。

内容盛りだくさんで楽しかったなぁ♡

笑って生きていればいい😃笑
と、今年のの胎教博での素敵な学びを頂き、
これからまた楽しい毎日を過ごしたいと思います。

未来見基さんをはじめ
ご出演頂きました先生&アーティストの皆様、
そしてボランティアスタッフと主催の仲間、
ご参加くださったご来場の皆様に感謝いたします。

有難うございました。

胎教博最高💕✨✨