誕生死を乗り越えて✳︎新しいいのちを迎えました✳︎          〜angelつばさが教えてくれたこと〜

2015年 第一子の誕生死を経験した後、2016年 第二子を出産。暗かったトンネルを抜けだして、今、赤ちゃんとお話ししながら新しい生活をエンジョイしています♪死産・流産・誕生死etc...どなたかの希望になればと思いブログに綴ります。

罪悪感

なんで私の身に起こってしまったのか。

何が何だか分からずに信じられませんでした。

 

何がいけなかったのか。

 

あの時ああしていればよかった。

こうしておけばよかったのかな。

あの時こう思ったからいけなかったのかな。

 

これまでの妊娠生活を振り返ったり、前日のことを思い返してみたり。

それまで通っていたクリニックは本当にちゃんと見てくださっていたのだろうか。

 

いろんな思いが駆け巡りました。

 

だけどやっぱり最後は自分が守りきれなかったということ。

変化に気づくことができなかったことが悔しくて自分を責めました。

 

出てくる言葉は ごめんなさい しかなかった。

 

小さな命を守りきれなかった。

 

本当に情けないと思った。

 

私も一緒にお空に還りたかった。

逆に私がお空に還ればよかったのに。

そう何度も思った。

 

切なくて、酷くて、悲しくて、心臓が張り裂けそうになり、

放心状態もしくは涙しか出なかった。

 

原因探しばかりして、自分を責めててばかりいました。

罪悪感しかなかった、、、