Healingspaceつばさ👐誕生死を乗り越えて✳︎新しいいのちを迎えました✳︎          〜angelつばさが教えてくれたこと〜

2015年 第一子の誕生死を経験した後、2016年 第二子を出産。暗かったトンネルを抜けだして、今、赤ちゃんとお話ししながら新しい生活をエンジョイしています♪死産・流産・誕生死etc...どなたかの希望になればと思いブログに綴ります。

家族のサポート

突然の出来事に当然ながらみんな驚きを隠せませんでした。

だけどきっと私が一番ダメージが大きいはずと

みんなで必死に私をサポートして下さいました。

 

それぞれが出来ることを思いを込めてして下さいました。

 

主人も入院中私の母と変わりながら、入院中毎日仕事終わりに病院に来て泊まってくれました。

近くに住んでいた妹も、母も毎日病室に顔を出してくれ、なるべく私が一人にならない様にみんなでしてくれました。

父や祖母も時間を見つけては来てくださり、義理母さんも他県から通ってお見舞いに来て下さいました。

 

病院のみなさんも2.3時間に一回は顔を出してくださっていました。

 

翼くんを囲んでたくさんの愛に溢れる病室は、暖かい空気に包まれ、特別な時間が流れていました。

 

そして家族の絆が強くなったきっかけとなった様にも感じました。

 

医療のサポート、家族のサポート、胎話士さんのサポートそして見えないお蔭様の力を頂いて、私は悲しみを少しずつ乗り越えられたのだなと感じています。

たくさんの方の愛と光と氣を頂いて生かして頂いたのだと感謝しています。

 

この頂いた愛を私もこれからご縁ある方に循環していきたいと考えています。

 

翼くんの出来事を通して学ばせていただくことばかりで、翼くんに頭が上がりません。

翼くんのいのちの意味を受け取って、翼くんからのメッセージを語り継ぎこれから私は生きていきます。