読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誕生死を乗り越えて✳︎新しいいのちを迎えました✳︎          〜angelつばさが教えてくれたこと〜

2015年 第一子の誕生死を経験した後、2016年 第二子を出産。暗かったトンネルを抜けだして、今、赤ちゃんとお話ししながら新しい生活をエンジョイしています♪死産・流産・誕生死etc...どなたかの希望になればと思いブログに綴ります。

立ち直ったほうがいいかもしれないと思った理由

産まれてすぐにお空に還ってしまった翼くん。

 

悲しくて切なくてこの世の終わりが来たかのような絶望感。

私は泣いてばかりいて、この先どうしていこうか。前に進めるのか私?そんなことばかり考えました。

 

でもある瞬間にふと、

翼くんがお空に還ってしまったのには私に気づかなきゃいけない何かがあって、

そして、なくなってしまう可能性があった子宮と命を残して頂いた私は、まだ生きなければならない何か理由やお役目があって、もしかしたらまだやることが残っているのではないか。と思いました。

 

もしそれがそうなら、翼くんは、

ずっとずっと自分を責め続け、泣いてばかりの私がいいか、

この悲しい経験から何かを学び、少しずつでも前に進もうとする私がいいか、

 

どっちだろうと考えた時、

私は少しずつでも前に進んで、そこから笑えるようになる私の方を翼くんは望んでいるのではないか。とそんな風に感じました。

 

だから、翼くんの思いを汲み取って、その望む姿の私になれるように頑張ろう。少しずつでも立ち直ろう。

そう心に決めました。

 

生後3日目くらいのことでした。